読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩パンに埋もれたい

夢の階段駆け上がって

ANOTHER '16 備忘録。①

現場備忘録

8/2〜26 大阪松竹座で公演中の、関西ジャニーズJr.ANOTHER & SummerShow

割と一足お先に個人的楽日を終えた(多分)ので、13年を知らないペーペーのANOTHER雑感まとめでっす。片手にパンフとメモ帳、机上にフォトセとステフォ。何度見てもカワイイ。ダラダラと感想の羅列、主観とネタバレしかありませんので悪しからず〜〜〜ANOTHERロスを乗り越えて社会復帰するためのリハビリのような独り言なので良かったら暇潰しにお付き合いください( ◜◡◝ ) はじめに言っておきますが、意味もなくクッッッッソ長いです。

 

この夏総じて、私こんな大吾知らない!!!?!が多かった。

注意:主語がない文は全部ダイゴの話だよ。

 

 

  • 開演1分くらい前

・緞帳の向こう側に大吾ちゃんがあの立ち姿勢でスタンバイしてると思うとそれだけでカワイイ。見えなくてもカワイイ。汽笛がなると反射的にあーーー死ぬって言う体の構造のワイ。あんたは死なない。

 

  • 出航

・みんながオペラグラスのピントを最終調整してるであろう冒頭の大吾ちゃん。お顔キュルルン唇テュルテュル。緊張感がギュンギュン伝わってくるようで、それでいて眩しくて誇らしいよな〜〜〜今回こんな風に舞台に一人で立つ場面多いけど、

僕は身長が大きくないから(笑)、この舞台が小さく感じるくらい、存在感を出すのが今回の目標の一つかな。

好き。がんばってください。(当たり前だろうけどちゃんと目標設定して臨んでるところ「好きだよ」※イントロ)

・Funky兄やんたちにザーーーッと囲まれたときの客席の声にならない声がめっちゃ好き。

・【求】OPアナトゥモ丈ちゃんも出られるような諸々の調整

・Oh〜と、頬を濡らした〜の首コテンみたいなのが最初のアイドル要素の供給。容易に思い返せて死ぬ。

・背中合わせ厨はまずこじだいに沸きます。

・早替え、たまに若干手がズボボボンみたいな感じで抜け切らなかったりする。備えてさり気なく衣装に手掛けるのも好きだし、行くぞって感じでムッとする顔も好き。相手がおーはしなのが完全私得。衣装抱えて颯爽と袖に走っていく人たちかっこいい!お仕事してるFunky先輩かっこいい!ヨッ!

・大サビで空気に蹴り入れたりしながら(?)前に飛び出てくるとこ眩しすぎる。宝箱から飛び出てくる、あーはじまるって感じする。この時一回集合する辺りでたまにヘイヘイちゃんに絡みがち。カワイイ。

・波 始まるあたりで大西畑のソフトコンタクトがあるとフフッてなる。この夏貴重な大西畑1カウント目。

「いくつもの波に打ち砕かれ それでも歩き続けてた 光求めて」って歌うダイゴ。ずるい。私こんな大吾知らない!!!?!シリーズの音域、歌声。

・誰とも絡まないで空とか海とか見渡す顔が、顔が、顔がなんとも言えない。どこか晴れない顔してる。この構図が一人だけ標準語の理由と関係するのかなーーと思ったり思わなかったり。乗り合わせの船だから。一人父の足跡探しっていう明確な目的を持って(背景として描写されて)乗り込んでるわけだから。ダイゴにとってはワクワクだけの冒険旅行じゃないから。そういう顔。

ウクレレ演奏(かは知らん)してる長尾ちゃん癒し力高過ぎて自宅のよく陽の当たる窓際に置きたい願望。

・オペラグラス覗いてると、気付いた時には既に自担以外全員船の上。みんな瞬間移動!?(ではない)たぶん西畑担あるある。

・嵐に襲われながらも白い布剥がして船→岩場にセットチェンジする太陽丸の人たち超カッコいい。

・船が割れるぞ!でちゃんと消えていくリチャードさん。

・波の間から一瞬後ろに走り去っていく白衣装の子誰なのかいつも気になるの……偉い人教えて。

・こじだい「絶対死ぬなよ!!!!!!!!!!」反則。

・満天の星空の下、崖の上に立つ自担の図が単純に絶景。

・島に流れ着いた時、逸れてしまった仲間よりもまず先に、同じ海を見たかもしれない父に思いを馳せるダイゴ。この時点ではまだ、見た「かもしれない」。直感なのか感覚なのか。そう感じさせる何かが島の空気にはあったんだろうなー。

シェイクスピアのセリフの声の圧のかけ方とか緩急が日に日に変化してて、どんどんスンっと入ってくるようになってて、軽率に後半公演も入りたい。(チケットが無いです)

・俺が探し求めていた答え=親父もこの海を見て死んでいったのかな?てこと?この辺りもっと深読みしたいので誰かgive me 文字起こし。

 

  • 墓標

・俺たちが何をした!!!!!!(お前には関係ない!!!!!!!と返したくなる血ごめんなさい)

 

  • うまくいかないサバイバル生活

・なむなむ晴晴が毎度視線泥棒。

・チャ「オバケが階段降りますかて〜〜〜!」←めっちゃ好き

・りゅうちぇる「ハイ!と言ったらコォーー!(cf.エドはるみ)」のアドリブ天才おもろかった花丸!!

・ハイホー崖の奥で繰り広げられるDKの集いは知ってしまったら終わりなところあった。ガオガオDKラインの溢れ出ちゃってる仲良し感。洗濯物キャッチするれいじきゅんお仕事してるあぁいうところ見るの好き。DKちゃんたちの世界では弱肉強食とか通用しなかった、ガオガオしたい奴が強い世界。

・ゾウの鼻がパオーーーンなるように上下にブルンブルン頷く陸ちゃんは天才カワイイ生き物認定ですおめでとう!膝立ちのハイホーがお遊戯会で婆涙目!(褒めてる)

・ねえみんな見たわけ!?ハイホー踊るみんなの淳弥がANOTHER☆1の爆イケ淳弥だった件!!!!!なんだろうあの華麗なるハイホーは………ハイホーが淳弥に踊られてたっていうか麗しかった、教えられて見た時驚いた………あれは驚いた。

・お魚ちゃんのくだりで、誰よりも台詞に合わせたリアクションとる川北ブーちゃん!ハイ注目!

・毎度欠かさず南の島で焚き火に手をかざす岡トラちゃんみんな見てますか。寒いのかな。大丈夫かな。心配。島暑そうだけどね。

・ハイホーにダイゴ出てたら自分の目が2個しか無いことにたぶん病んでた。だから結果オーライ。

「着るもの無いから作ったねん。」

 

  • 子供たちの友情

・シュンの全部がツボ。おれはー、しまの、じゅーにん。教えて?な、ええやろ?な?やろ?な?(右ピョン左ピョン)的なシュンちゃんが実は誰よりもシャカリキ踊れちゃってる。個人的にシュンの反復横跳び観たい。(知らん)

「なんか、ねじ込めた気ぃする。」

 

  • 謎の墓場

・どうしても木が軽く見えちゃうのはダイゴの演技じゃなくて、ゴム製みたいな材質の木が払った後小さくバウンドしちゃうのが悪いと思ってます。(モンペ)

・Darknessのお経とゾンビと墓場〜みたいな演出は劇中においてどんな意味を持つんだろう…ダイゴが墓場で霊に集られてるの?島への侵入者だから?掟破りだから?一瞬爺も霊なのかとも思ったりした。

・「俺に近付くなーーーーーーー!!!!!!!」の前からドキドキで死にそう。Darknessに定価+手数料+小遣い包みたい。私こんな大吾知らないシリーズ。衣装、演出、私のフィルター前提でFunkyさん真後ろに付けてもここまで見劣りしない、違和感の無い、互角に戦えそうなダンスしてくるとは思わなんだ〜〜〜言葉にすると難しいけど、春より確実にレベルアップさせてきたダンスに、あの手先と表情の合わせ方のセンスは天才だと思う……♩完璧なほど〜の口元に当てる手の振りと、曲終わり5秒くらいの後頭部半周くらい手で搔き上げる振りが好き過ぎて好きで好きなだけ。脳内vineの連続再生回数がかなり良い値。

・お腹の底から吐き出したように見えてる、水が。

「兄ちゃんには助かってほしい、何でか分からへんけど。」うんうんその気持ち分かる。

・末西ココナッツタイムでダイゴも毎日アドリブ入れるようになったの嬉し〜〜〜〜超絶演技モードの中で返し一生懸命考えてんの良いよね。こういう時ポロっと時事ネタ出てくると、アーーこの子もこの時代を生きてるんだなって思う…アイドルだって人間yeah……

 

  • 南の島には雪は降らない

「キョウヘイまたねじ込んでんのか?」

・ケントとかリュウセイにスリッポン履かせた衣装さん天才だよ。

「日本よりもずっとずっと下にある」のずっとずっとって静かに柔らかくねじ込む(?)コウジの手が好きなので是非見てください。

・コウジ兄ちゃん、話しながらキョウヘイに背向ける時一瞬苦しそうな顔して、ちゃんと笑顔作ってから弟の方振り向くの切ないでしかない。兄ちゃんの苦しみ。良い兄ちゃん像。

 

  • 島の掟

・外の世界は汚れた世界、ここは楽園、ダイゴが何となく共感できるのは父の血なのかな。

・基本的に走ってるダイゴは問答無用でイケてる。

・ゴリラの親指≒ハッピーターン(袋入り)

・割と韻踏んでるジョウ's kitchenは採取の仕方とか大きさにもこだわりあるから好き。丈一郎ちゃんはアドリブシーンが一番生き生きしてるねって言うと誰かに怒られるから黙るね。

 ・「お前一人か?」ってジョウに聞かれた時、シュンに同じ質問された時よりも、答えるまでに間があって一瞬少し苦しそうな顔をするダイゴ。何となく分かる気がする。シュンにはそういう不安な部分見せてない。兄………逆にダイゴにとってジョウは出会って間も無いけど打ち明けられる人。

・ジョウが自分のこと話す時の優しい声と空気が超良。島の魅力に取り憑かれたダイゴ父と、2年滞在してもやはり日本に帰りたいジョウとの対比もあるーって解釈してる方をお見かけして、なるほどな〜〜と思ったり。

 

  • オーディション

 ・振付師は視線泥棒石澤ちゃんがNo.1好き!

・廉永瀬のねーうしとら立つme!私の記憶風化しないde!

・膝上白パンロールアップ大吾の漫才衣装天才!流星ちゃんがただカワイイ大西畑漫才で全松竹座がハッピーになる!♡ 

・ハクナマタタくんが最後いっつもウェーイて声出して捌けて行くのは決まり事なのかな?(笑)彼の安定的な積極性?(笑)

・サッと机椅子を捌けて行くキチガイ振付師ちゃんたちの真面目を見送るのが好きでした。 

 

  • 最初の交信

・この夏無線機フェチという新たな萌えを開拓した次第。(訳:無線機持ってる大吾の手が好き。段上に折れてる関節がきれいです。右脇に大事に無線機抱えて右往左往する姿がカワイイ。筋張ってる。)

 

  • 少年の帽子

・朝日奈先輩よりもタチの悪いアカナ。

・コジマの衣装にドリステ缶バッチ付いてんのまじでじわるよね。

 

・キョウヘイちゃん少し前傾で入水するようになったの良いと思う。(誰)

・BGMきよしこの夜は家族での楽しかったあの冬の思い出が蘇るんだろうな〜〜〜〜〜てつらい。

・キョウヘイ死んでも、取り乱すことなく心の何処かで覚悟ができていた、予想ができてたみたいな兄ちゃんが切ない。静かに優しく摩りながらじんわりと現実受け入れていく兄ちゃん切ない。

・キョウヘイが死んだのはキョウヘイの責任だけど、兄ちゃんは謝り続けるんだよな。そういうことなんだよ。

 

  • 海から来た男

ダイゴ父には「嫌だと思うことを嫌だと言える勇気」が無かったから、何かに縛られる毎日の日本を離れて、楽園のような島にしがみついてしまったってことで良いの?か?無断で、家族を捨ててまでも。このセリフはダイゴが父に対して抱く反面教師的な意味で昇華されるのかな〜〜〜〜と思ったり。ダイゴは長や島の民に恐れず何事も主張しているから。

・爺早替えの仕組みを何とかこの目で確認したくて目を凝らしたタ〜〜ン。爺セリフ、背中は動いてないのにあの抑揚。頬が動いてるのが見える席に入った時は感動した…体にギュッと力を入れて、動かないように演じるダイゴを考えるとなんかもう存在が好きって思考になるから困る…ただただすごい演技力。こんな大吾知らないシリーズ。

 

 

 

 

 

ザッッッと書いたけどクッッッソ長い。まじ需要〜〜〜〜と思いながらやってますけど、近い未来脳内ANOTHERしたくなった時の私のために、あの場で感じたこと好きなセリフせかせかメモしてきたものたちの自分用まとめなのでお許しくださーいp(^_^)q

 

 

さあ幕間だよ〜〜〜〜〜トイレ行く人はダッシュ!!!レポ打つ人は携帯電源入れて(一部のレポの需要)!!!友達に会う人は何階ロビー集合ですか!!!…………嗚呼、松竹に行きたい。

 

 

二幕へ続く、ドロン。