塩パンに埋もれたい

わたしの大豆な男の子

サイコウキネシス

”鉄は熱いうちに打て”って言うじゃない?
 


2017/2/18〜26の8日間(23日のみ休演日)新橋演舞場にて行わていた「東西SHOW合戦」がそれはそれは最ッッッッッッ高だったのです。

幕が上がる前は未知過ぎて正直、大丈夫…?SHOWだか笑だか知らんけどこのメンバーだけで本当にいける…?なんて自担が出演する身ながら超失礼なこと頭の片隅で思ってたりもしてたんだけど、千秋楽を終えた今わたしの頭の中には見事に東西最高の四文字しかないわけで。とりあえず本当にDon't worry about itでしたよね英語が邪魔で入ってこーへん。そう、心配ご無用も良いところでした心地良過ぎる裏切られ。普通に白旗。

出演者も日数も限られた公演だったから該当担がメインの客席だったよねってことで、お姉さんたちがTLで言う最高最高の景色が少しでもお茶の間に届け!!!!!!というスタンスです。



この気持ちがアツアツでホクホクなうちに関西のそしてイチ西畑担としての主観を大爆発させて、最高の意味をいっちょ噛み砕いていくニャン♡(まじシャシャシャシャーして良し)………………鉄は熱いうちに打て。(二回目)


セトリが明快で天才!

自担顔が可愛くてムリ………しか言えないおたくにも、コーナー毎に何を魅せたいのかめちゃくちゃ分かりやすいセトリ!!!!!!!さすが合戦を名乗るだけある!!!!!!!まず最初の登場がいいぞって話なんだけど、SixTONESの文字が映された図形が三角形に割れていく間から現れる東も、上から白いスポットにバッッと照らされた瞬間4人がそれぞれの島の頂に立っている西も、どちらもバトルみがあって良きなんです〜〜〜。選手入場ぽい。

 

オラvsオラなOP対決→東と西のアイドルソングメドレー→開戦!パンパカパーン!て感じの共同新曲”SHOW&SHOW”→ストのダンクに関西のフラッグで応戦→混合最強和メドレー→一人ひとりの持ち味勝負な個人戦(しかも需要を心得ている選抜)→歌詞は割と厨二だけど疾走感しかないチャイニーズな群舞(新曲?)→大目玉コントコーナー : 室龍子(シツタツコ)んち物語〜要約すると宝くじが当たったよってだけの話〜→東のガシガシオラオラコーナー→バックJr.コーナー→→西の日替わりサムライダーチャレンジ→夜空ノガチャ→色んな類のかっこいいミックスユニット→絆からのFONで情に畳み掛けるターン→全員が円の内側向いて激熱く歌う情緒殺しのラス曲はLOVE→EC:両者讃え合うみたいな空気の”SHOW&SHOW”

 

戦だからまじで常攻め。守りとか無し。あっちの汗もこっちのアドレナリンも滝のようよ。やりたいことと魅せたいものが単純明快で「東西SHOW合戦」の意を超成しているセトリが天才!おたく、コンセプトのあるコンサート大好き!ポニョかよ。兎に角スーを差し上げたい!

 

 


新曲がYABAIZO!
共同の新曲が一曲。紹介の無かった新曲もどきが一曲。あとはストに2曲(?)と関西に1曲。関西の新曲披露ペースから考えると普通一公演の中でこんなに作品を作って頂けるもんなんです!?!!?!?て一先ず動揺した。

いやぁ〜〜〜〜〜それにしてもねぇ、どれも歌詞が俺の血の大好物過ぎるやつなんですわ。

 

”SHOW&SHOW”
「掴み取れNo.1 世界変えるのは 俺たちなのさ俺たちなのさ 駆け上がれNo.1 誰も止められない 迷わず前に 前に前に進め」


”Brave soul”
「お前には負けない 俺がテッペンとる きっと お前に勝つ前に 己自身に勝て」
この次聞き取れなくて終演後いっつも、お〜まえ〜ぞお〜おまえ〜ぞぉ〜て歌ってから誰か正解教えてくれ。


”Bring it on”
「君の夢なんて二の次 タイミング逃せばどうにもなんない それが今じゃ」「今時代をほら ぶち破れFire 明日がwait for me」からの自担の「Are you ready?…………ついてきな」で終わるんだよ。ムリすぎ死んじゃう。下からバッッとライトで照らされてさ。この話は長くなるのでまた後日。(笑)

 

 

正直な話、事務所の激推されオサレ〜〜〜〜〜♡♡ていうわけでもないこの立ち位置にいる彼らに、事務所はこれらを授けてくるんだよ。社長たんはやはり策士かよ!!!!!!!!心にビンビン来すぎてムリです!!!!!!!!!好きだバカ!!!!!!!!!!

 


となるオチ、馬鹿チョロい。普通に戦略に負けてる。でもドチャクソにかっこいいんだゼ…………………………夢は口に出せば叶うの血が騒ぐ。

 

 

コントがサイコウキネシス!
世論的にはコントとかって関西Jr.有利しか……………て思われてたのかもしれないけど、関西担もっと言うと自称面白くない芸人の西畑くんを担当する身としては、この4人だけでコントとか乗り込んで大丈夫です?????というのが本心でしたが。


めっちゃ楽しそうにボケてでっか〜〜〜〜い口開けて笑うSixTONESはキャラが振り切り過ぎてて最高だし、大西プロは昨春から巷を騒つかせてた妖精ちゃんキャラを極めに極めて新橋をドヨめかせてるし、向井の康爺は関西飛び出して改めて頭の回転の速さに感心させられたし。
大吾Pはあのビジュアルで立ってるだけでファンサービスだし、あの流れで引き際分かるのも才能だよ…………と言っておくことにする。話戻したり、開けっ放しの扉閉めたり、倒れた机戻したりまるで黒子のような(笑)実際妖精の流星に職務質問して隣で見張ってることにかなりの需要と意味があるのでアレまじ該当担的には良い仕事ぶりなんでね!!!!!!!満足しか!!!!!!!!ちゃんと笑いも取ってたしな!!!!!!!!(満足)


結果、労災を心配したりもしましたが室龍太師匠は神さん。これに限る。


松竹では埋もれまいと必死な大西プロが、未確認生命体として無条件に可愛い枠を独占して可愛い枠を全うしている姿に本当に目頭熱くなったので、15歳の流星ちゃんが新橋演舞場に残した功績はデカいと思う。悔しいけどめちゃくちゃ嬉しい!

ある日隣に座ってた北斗担のお姉さん、わたしが一人モダモダしてる中ずーーっと静かにペンラ振ってたんだけど、唯一 北美さんのサービスタイムでは口元覆って声にならない声出してたの「察し卍卍卍」て気分になったから、ホクティーてそういうことなんだね理解深めた。

 

何よりみんなが楽しそうで楽し過ぎたのがコント。笑いってツラれる。

 

 

 

出演者が関西Jr.とSixTONESであること!
今回は6人のSixTONESに対して関西は4人しか居なくて。事前のインタビューでその状況を不利ではなくむしろオイシイ!て答える関西Jr.がめちゃくちゃ好きなやつなんだけど、本当に舌鼓だった激ン〜〜〜マッ。

関西Jr.にとって松竹座って無敵だと思うんです。関西Jr.を見つけた人たちしか居ないし、ガラパゴスだけどそれが良さでもあるし銭湯だし実家感があるし。上から下までいろ〜〜〜んな子がいて、ラインで魅せたり群舞で魅せたり色々な構成ができる。

でも今回は普段群舞で魅せてるビクゲをネクステを、4人でステージの上で成立させなきゃいけなくて、ただでさえ2人頭数が少ないのに(身長も低いし)かっこいいを武器にして勝負してくるSixTONESにダンスでも張り合っていく必要があって。
客層が違うから、客席に何か振られてそこは全員でシーーーーンなるとこだろwwっていうとこでもチラホラ反応が聞こえちゃったりして(笑)
あ〜〜〜〜頑張ってる揉まれてる〜〜〜〜ていう瞬間が随所にあって、どこかいつも松竹座で見る雰囲気とまた違う勢いや表情を感じた気がするのはそんな状況のせいもあるのか〜〜なんて感じたりした。

関西にはFunky8がいるから松竹座では王道アイドルラインを担いがちな大吾だけど、もちろんそれが大好きだけど、ガムシャラに全身全霊でダンス!ダンス!ダンス!姿が見られたのでわたしも目からアドレナリンが零れ落ちた思いです。良い思い出。

なんか表現難しいけど、メインとしてセンターとしてこう魅せなきゃ〜回さなきゃ〜みたいないつもの肩の力が良い意味で抜けててポヤポヤクシャクシャ笑ってる大吾がいっぱいいて、それが最近の姿からすると新鮮だったんだよね〜〜〜友達居ないけど。(自虐)


兎に角、二年前三人で日生に立っていた姿とは一味も二味も違くて、ワットもボルトも格段に大きくなってる気がしたので人生きっと無駄なことは何もないね〜〜〜〜〜。

 


僕を信じて!
ネクステ然り、千穐楽SixTONESの挨拶然りだけど、ジャニーズJr.としてそこに立ってる人たちがステージの上で「僕を信じて」「僕たちを信じて着いてきて」って言ってくれることの意味。道なき道を行く上でも道標過ぎるっしょ!!!!!!!!
東西のファンの嗜好や層、普段の現場の雰囲気の違いももちろんあると思うんです。一瞬ザワッとしたことがあったりなかったりだったけど、ここで置いておきたいのが私の中学の担任の方針。「見たものだけを信じます。」案外これ大事、以上。

 

 

「赤く血が燃えて 火花のような一瞬を 時代に刻もう」
ていうSHOW&SHOWの歌詞じゃないけど、8日間ていう短い期間だったからこそドッカンと一瞬で沸騰して爆発して、今その名残が余計キラキラして見えてるんじゃないかな〜〜〜って私の中のポエマー人格がほざいてます♡

SixTONESを見て、ユニットの強さを十分感じたし、俺ら6人集まると最強なんだぜ!!!!!!信じて付いて来いよな!!!!!!ってみんなでギラギラ胸張って言ってる姿が眩しすぎたし全力で羨ましいゼ〜〜〜〜〜〜て思った。待ってろミライ。

千穐楽の挨拶で、ここで受けた刺激を大阪に帰って関西Jr.に還元します!!!!!!!関西Jr.まだまだたくさんいます!!!!!!!関西Jr.に仕事ください!!!!!!!ていう君たちが最高に君たちで大好きだし、そんなみんなにだってまだまだたくさんの新しい景色を見せて欲しいんだよ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!そして今の姿をずっっっと目に焼き付けていきたい。

 

もうね〜〜〜〜ステージが眩し過ぎたんだ〜〜〜〜〜〜。東西お互いに感謝をぶつけ合って、ステージと客席が感情をぶつけ合って、来年も!再来年も!と欲を剥き出しにしてるアイドルが超絶かっこよかったんだ〜〜〜〜〜。

 

 

 


新橋演舞場買い取らせてくれ!!!!!!!一生東西やってたっていい!!!!!!!

 

と本気で思いつつ、いつもと一味も二味も違う松竹座の春を期待させてくれ。

 

 


ということで現場レポートは以上です♡延々長々とごめんな〜サイコキネシス〜〜〜〜〜♡


 

健康第一、ドロン。